• アジア 探偵

マレーシアとの隣国、ブルネイでの探偵調査を

ボルネオ島の北部、マレーシアのコタキナバルから南下すると、海とマレーシアに囲まれたブルネイ王国が存在します。
東南アジアの諸島全域で調査を行う総合探偵社トラストジャパンは、ブルネイでも調査を行っております。他の東南アジアの国々に比べると、日本人とはあまり馴染みの無い国。目立った日本人街等もありません。
首都バンダルスリブガワンは人口が3万人程度で、国土面積も狭い国家ですが、複雑な地形で国と国が繋がっている東南アジアの状況を理解するためには、ブルネイの国土や地形、習慣や交通事情も把握しておかなければなりません。
例えば人捜しの捜索でマレーシアやタイ在住とされる人の調査依頼があっても、ターゲットがブルネイ国内に居る可能性も無いとは言い切れないからです。また、観光地の穴場的スポットとして、イスラム情緒溢れるこの街は近年注目され始めています。
大聖堂モスクをはじめ、水上集落や、”タム”と呼ばれるオープンマーケットは日本人にも人気の観光名所で、当社がブルネイで調査を行う場合、主要ホテルからこれらの観光地を中心に、且つ国土全域で満遍なく調査を行います。

マレーシアとの隣国、ブルネイでの探偵調査を
  • LINE・SNS相談
  • 契約 安心