• 海外調査事例

大邱での詐欺問題

韓国人が日本人をターゲットにした詐欺問題はあとを絶ちませんが、韓国に住む日本人が、悪事を働いたケースも過去にはありました。今回は実際に大邱で発生した事件です。ご依頼者様は日本人の会社員Aさん。韓国に行ったら意気投合した日本人にある投資に関する話を持ち掛けられたとのこと。条件も良いのでお金を振り込んだ後に、全く連絡が取れなくなってしまったとの事です。

大邱での詐欺問題

手掛かりは電話番号のみ

今回、このターゲットの手掛かりは電話番号のみでした。名前や住所なども教えられていましたが、実際に住所が記載されている場所には該当者は住んでいませんでした。しかし、電話番号だけでも相手の身元を突き止めることは出来ます。こういったケースではお金を振り込まれた時点で電話番号を解約してしまうケースが殆どですが、大邱周辺で、幾つもの携帯会社と契約、繰り返す人物を探し、また、聞き込みから過去にも同じような手口で被害に遭った方々から情報を聞き出し、遂にこの男の身元を掴むことに成功したのです。

手掛かりは電話番号のみ

現在は裁判が進行中

現在はトラストジャパンが提携している弁護士を通じ、民事・刑事と両方から裁判を行っています。同じ日本人として、韓国で何も知らない日本人に悪事を働くという行為は非道極まりなく、絶対に野放しにしておくわけにはいきません。しかし、悲しいかなこういった事例は1件や2件だけではないのです。韓国に住む日本人にうまい投資話を持ち掛けられたら要注意です。まずは1度ご相談ください。 

現在は裁判が進行中
  • 韓国 調査専門サイト
  • 契約 安心
  • 韓国 企業調査