• 海外調査事例

シラチャでの夫・事実調査

タイ屈指の工業地帯シラチャは、工場やメーカーなど日系の企業も多く、日系駐在員の姿があちこちに見られます。今回は、そんな街が関連した調査依頼です。日本に住む専業主婦のAさんには、シラチャで単身赴任する夫が居ますが、最近連絡の回数が減る、会話が少なくなった、スカイプの出来る時間が減ったなど、夫の様子に不満を持たれているそうです。浮気の可能性も考慮し、シラチャでの夫の事実調査に望みました。

シラチャでの夫・事実調査

シラチャで夫の尾行・張り込み

シラチャの地理に精通しているトラストジャパンスタッフは、夫の自宅、勤務先、仕事後の行動などを数日間監視しました。すると、すぐに妻を不安にさせていた原因がわかりました。やはり女でした。女は現地のタイ人の女で、頻繁にターゲットのホテルに宿泊している仲でした。調べを進めると、この女性はシラチャのあるスナックで働くホステスであることが判明しました。このホステスの女性がターゲットの宿泊先に入る瞬間の映像や、デートをしている様子などを細かく記録し、証拠資料として押さえることに成功しました。

シラチャで夫の尾行・張り込み

シラチャでの事実調査とその後

今回の一部始終と資料をご依頼者様に提出したところ、「浮気は初めてではない」とのことで、離婚を視野に入れ、今現在トラストジャパンの提携弁護士と話を進めています。証拠が十分な為、慰謝料を請求すれば勝ち取れることは間違いないでしょう。今回のような現地駐在員と現地ホステスが不倫に至るケースはタイでは非常に多いです。トラストジャパンでは、随時、タイでの男女の不貞トラブルに対応しております。お気軽にご相談ください。

シラチャでの事実調査とその後
  • タイ調査 専門サイト
  • 個人情報セキュリテ
  • タイ 企業調査