• 海外調査事例

パタヤでの夫夜遊び調査

夫が「タイに遊びに行く」といった場合、高い確率で夜遊びするケースを考えた方がいいです。今回は、パタヤでの夜遊びにハマってしまった日本人男性の事例です。特に、タイに行き慣れている男性は、バンコクやプーケットではなく、比較的リーズナブルな価格で平日も夜遊びできるパタヤを選びます。ご依頼者は日本にお住まいの専業主婦Aさん。「夫がタイで売春婦と遊んでいるのではないか、事実であれば離婚を考えたいので調べて欲しい」とのことでした。

パタヤでの夫夜遊び調査

空港からターゲットを追跡

今回は、妻がターゲットである夫の旅券番号や情報をメモしていたため、成田空港からスワンナプーム国際空港まで直接ターゲットを追跡することが出来ました。タイ現地の入国管理局や他方面の調査機関とも提携しているトラストジャパンは、現地でもターゲットを見失う心配無く、確実な尾行や追跡を行うことが可能です。現地に到着すると、すぐにその足でタクシーでパタヤに向かったターゲットを尾行。ターゲットはタイの土地勘にも慣れた印象でした。

空港からターゲットを追跡

現地到着後のターゲット

ターゲットがパタヤ現地に到着し、チェックインを済ませると、夕方早くの時間でしたが、すぐに夜の街へ繰り出しました。やはりこの街には慣れていたようで、すぐにゴーゴーバーへ。タイのゴーゴーバーはリーズナブルな価格で「直接の交渉でホテルへ持ち帰ることが可能」なシステムなのです。2人の女性を一気にホテルに「お持ち帰り」したターゲットは、その翌日、翌々日もタイでの売春を心置き無く堪能。パタヤの夜遊び事情や土地勘に精通するトラストジャパンは、それら全ての様子を写真や動画に収め、ご依頼者様に提出しました。

現地到着後のターゲット

調査結果報告とその後

もともとご依頼者様は冷えきった夫婦仲に嫌気が差し離婚を考えていたものの、明確な離婚同期が欲しかったとのことで、今回の調査は有効だったようです。現在は離婚裁判を起こし、弊社が収集した証拠資料や映像をもとに、慰謝料を獲得すべく、トラストジャパンの提携弁護士を通して話を進めています。

調査結果報告とその後
  • タイ調査 専門サイト
  • 契約 安心
  • タイ 企業調査