• 全世界対応 探偵

世界各国とのネットワークを生かして調査を行います

トラストジャパンは現地の調査法人と独自のネットワークを持っており、時にはこれらを生かしながら海外で調査を行っています。タイに至っては警察やあらゆる機関との繋がり、コネクションを持つことで調査を円滑に行うことを可能としています。また、他の国でも積極的にこのような業務提携を展開することで、現地の業者と情報交換をしながら最短ルート、短時間でトラブルの解決、調査結果を残すことを目的とし、これまでも数多くの成果を挙げてきました。

世界各国とのネットワークを生かして調査を行います

現地の協力会社とネットワークを持つこと、そのメリット アジア調査

どうしても日本人というだけで立ち入ることが難しい場所が、特に韓国や中国には多いです。根強い反日感情が残り、日本の探偵と知られると情報を開示してくれず、聞き込み調査もままならないこともありました。しかし、現地の民間調査機関とネットワークを持つことで、こういったデメリットは解消されました。未だに強い反日感情が残る国、街は多いです。しかし、そういった場所の内部事情調査や聞き込み調査を現地の業者に任せることが可能になり、韓国、中国をはじめ、アジア全体の調査を円滑に行うことが出来るようになりました。

現地の協力会社とネットワークを持つこと、そのメリット アジア調査

現地の協力会社とネットワークを持つこと、そのメリット 欧米調査

欧米圏の業者とネットワークを持つことで、アメリカやカナダで可能な調査の幅が更に広がりました。その理由として、各州の法律に対応した調査が行うことが出来るということです。広大なアメリカやカナダは州ごとに法律が全く異なり、テキサス州ならテキサス州の、オハイオ州ならオハイオ州の法律が適用されています。探偵業務に基づいた法律も、州によっては異なるケースもありますが、各州の探偵と提携することで、州ごとの探偵法に基づいた調査を可能としております。

現地の協力会社とネットワークを持つこと、そのメリット 欧米調査

難問調査と言語の問題も解決 世界各国に協力者・協力会社があります。

世界各国、各主要都市の探偵業者、民間調査会社と提携するトラストジャパン。海外現地の業者と提携することで、メリットを感じる部分は、言語と土地勘です。特にアジア圏の言語は中国語、ハングル語、タイ語、マレー語と複雑ですが、これら諸国での、聞き込み、文書作成、読みなど、様々な点で役立っています。また、カンボジアやフィリピン、インドネシアなどには交通のインフラが整っていないような地域も多いです。こういった地域での調査も、地元の民間調査機関と提携することで、可能にしております。

難問調査と言語の問題も解決 世界各国に協力者・協力会社があります。
  • カカオトーク・LINE相談
  • 契約 安心
  • 公式サイト